お釈迦様と光源氏のお寺  清凉寺(嵯峨釈迦堂)

topics
2022/11/19 11月28日(月)霊宝館拝観についておしらせ。
11月28日(月)、霊宝館、午前10時~11時半、テレビ放送撮影のためご迷惑をお掛けします。ご了承くださいますよう。清凉寺
2022/09/30 霊宝館特別展観についてのお知らせ
10月11月は霊宝館特別展観ですが、霊宝館・本堂とも拝観時間を9:00~16:00とさせていただきたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。
2022/05/09 御朱印対応休止のお知らせ
当面の間、御朱印対応を休止させていただきます(「書き置き」はございます)。何とぞご了承頂きますよう。清凉寺
2015/04/01 清凉寺(嵯峨釈迦堂)からのお知らせ
清凉寺(嵯峨釈迦堂)のホームページを公開しました。

 

古文化バナー2

 

清涼寺のご案内

清凉寺(せいりょうじ)は、通称嵯峨釈迦堂(さがしゃかどう)と申しますように、ご本尊はお釈迦さまです。<br /> 清凉寺の開山、奝然(ちょうねん)上人は、平安時代の末、永観元年(983)に中国に渡りました。 奝然は、天台山からさらに五台山に巡拝し、宋の都汴京(べんけい)[開封]に到着して当時啓聖禅院に安置されていた、優塡王(うてんおう)思慕の、釈尊三十七歳のみ姿をそのままに伝えるという釈迦栴檀瑞像(せんだんずいぞう)を拝しました。そののち許されて新たに如来像を彫して海を渡り、多くの困難にもかかわらず尊像を将来して京都に帰還したのは、一条天皇寛和3年(987)のことでありました。それ以来、このお釈迦様を本尊として、清凉寺は発展してまいりました。